ファイナンシャルプランナーはむかつく?担当者をイライラさせない相談方法

ファイナンシャルプランナーはむかつく
悩んでいる人

お金のプロって高圧的な態度なイメージある…。

相談してイライラした経験ある人いるの?

結論:ごく少数ですがむかつく経験をした人はいます。

せっかく時間を作って相談しても、こっちがイライラしてしまっては何をしに行ったのか分からなくなります。

しかし、意外とコッチ側に問題があるケースも多いのが事実。

今思えば、私もファイナンシャルプランナーに対して失礼な対応をとってしまった経験があります。

しかし、今回紹介する方法を実践すると、超スムーズに相談が進んで結果的に年間36万円の節約に成功。

本記事では、実際に相談経験のある私が「むかつくファイナンシャルプランナーを避けるポイント⇩」について徹底解説します。

この記事を読めば、快適に無料相談ができるようになり、お金の悩みから解放されますよ。

タップできる目次

ファイナンシャルプランナーに相談してむかつくのか?

結論、私はむかつく人に会ったことがありません。

少なくとも私は、ファイナンシャルプランナーがむかつくのはウソっぱちだと考えています。

ネットの情報を鵜呑みにしすぎて、ありもしない噂が横行するのはよくあること。

実際に自分の悩みを相談することで、意外と親身になって相談に乗ってくれるものです。

かずきん

ファイナンシャルプランナーも商売だからね〜

ファイナンシャルプランナーは保険を売って収入を得ています。

お客さんを相手にしているわけですから、ファイナンシャルプランナーから横柄な態度はできません。

そもそもとして、むかつく原因は自分にあるパターンも存在します。

むかつかせる態度で相談し、結果的に自分もむかつくケースは大いにあり得ます。

ファイナンシャルプランナー側がむかつくパターン5選

ファイナンシャルプランナー側がむかつく

逆に相手をムカつかせてしまうパターンもあります。

ファイナンシャルプランナー側がむかつくパターンは以下5つ。

結論をせかす

ファイナンシャルプランナー側は結論をせかされると、むかつくので注意

お金の相談はとても重要なハナシで、慎重にコトを進めるべきです。

5分や10分ですぐに結論が出るものではありません。

早く結論を出してほしい気持ちはわかりますが、せかすのはNGです。

実際私も初回相談は1時間37分かかりました。

ファイナンシャルプランナーには対面して話すことで、伝わるニュアンスもあると考えます。

上手くこちらの気持ちを汲み取ってくれるので、相談自体はオススメです。

正確性に欠ける

正確性に欠ける伝え方もイライラさせる原因になりかねません。

初回相談では温度感を伝えるためにザックリしていても良いです。

しかし、何度も相談しているのに、家計簿がドンブリ勘定だったら、何のために相談しているのか分かりません。

正確に現状を伝えないと、正しい提案もできないです。

1円単位で正確性を極める必要はありませんが、せめて1,000円単位では正確な状況を伝えましょう。

知識が完全にゼロ

知識が完全にゼロなのも、むかつく原因になります。

ファイナンシャルプランナーも人間なので、あまりにも話が通じない相手だとシンプルにムカつきます

ただし、聞いたことあるんだけど、内容が分からないから教えてほしいならOKです。

コレ、聞き方次第だと思うんですよ。

パフォーマンスが下がる変な聞き方だと、良い相談なんて望めませんからね。

オタク女子

そんなこと言われても

どう学べば良いかわかんないよ!

FP道場という無料のサイトで問題が見れるので、気になる方はどうぞ。

保険分野だけ、少し問題を見ておくだけでも勉強になりますよ。

反論や攻撃的な態度が多い

論破するなどの反抗的な態度も、ファイナンシャルプランナーがむかつく要因です。

ファイナンシャルプランナーは自分の仕事に誇りをもって相談に乗っています。

否定ばかりの相談では、存在そのものをバカにされた気分になってしまうため、ときにはスルーも大事です。

あまりにも自分と合わない場合、別のファイナンシャルプランナーに相談するのも1つの手ですね。

オタク女子

そんなこと言われても

どこに相談すれば良いか分からないよ!

大丈夫です。

そんな方のために、私が知りうる限りの相談先をピックアップし、全力で比較した記事があります。

自分に合うファイナンシャルプランナーを見つけたい方は、あわせてチェックしてみてくださいね。

保険に入る気ゼロの無料相談が続く

保険に入る気ゼロの相談が続く人は、担当者のイライラに繋がってしまいます。

ファイナンシャルプランナーはあなた専属の便利屋ではありません

保険に入る気がまったくない場合は、せめて1回で完結するよう事前に相談内容を決めておきましょう。

具体的にまとめておく内容は以下のとおり。

  • 資産
  • 貯金額
  • 毎月の収支
  • 家族のライフイベント
  • 入っている民間保険リスト

「ある程度考えてきたんだな」って思わせたら勝ち。

ファイナンシャルプランナーに誠意を感じてもらえて、スムーズな相談になります。

実際私が無料相談したとき、前もって情報を整理してから相談したらビックリされました。

ザックリでも良いので把握した状態でいくと、時間の節約ができますよ。

むかつくファイナンシャルプランナーを避けるポイント4選

むかつく人を避けるポイント

むかつくファイナンシャルプランナーを避けるポイントは以下のとおり。

口コミや評判は良いか

むかつくファイナンシャルプランナーを避けるには口コミや評判のチェックが最重要

実際に相談した人の意見はとても貴重な情報です。

私自身が相談した保険見直し本舗は、とてもオススメです。

なぜなら、おおむね良い評価で占めていたから。

私自身の体験だけだとポジショントークになりがち。

しかし、第三者の口コミも同じであれば、信頼性が増しますよね。

実際にランサーズでお金を払って意見を募ったので、他のサイトでは決して見れない口コミもあります。

気になる方は合わせてチェックしてみてください。

資格と相談経験があるか

資格と相談経験があるかどうかも、良いファイナンシャルプランナーを見極めるのに重要です。

意外と知らないのは資格の有無。

ファイナンシャルプランナーの資格を持っていない担当者は意外と多いです。

保険会社からしたら「無資格ですがアドバイスしますね!」なんて言うメリットはどこにもありません。

オタク女子

でも見極めるのムズくない?

最近は公式HPに担当者の資格保有率を書いてある相談先も増えてきました。

直近で調査した相談先でいうと、マネードクターが資格保有率98.4%と高いです。

他の相談先との比較もしているので、あわせてチェックしてみてくださいね。

親身になって対応してくれるか

親身になって対応してくれるかも重要なポイント。

私の経験では、いざ相談したとき、共感ベースで助言してくれる人の方が質の高い傾向にあります。

「親身になってくれる=丁寧で分かりやすい」だと感じているので、口コミ内容でチェックしてみてください。

個人的には保険見直し本舗での相談がダントツで良い対応をしてくれたのでオススメです。

「変な勧誘なし」と公式に記載があるか

「変な勧誘なし」と公式サイトに記載があれば、むかつくファイナンシャルプランナーを避けられます。

なぜなら、担当者がゴリゴリの押し売りをしていればクビになるリスクがあるから。

公式で堂々と宣言している手前、めったにイヤなファイナンシャルプランナーには会いません。

最近は金融庁も保険会社に対して、無知な客をカモらないよう注意を促しています。

全体的には改善傾向にありますが、少しでもカモられないよう対策しておくと吉です。

保険でカモられる人の特徴」は別の記事で解説しているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

ハズレのファイナンシャルプランナーでむかつく場合の対処法

ハズレのファイナンシャルプランナーで、むかつく場合の対処法は以下のとおり。

担当者を変える

むかつく場合の対処法として、もっとも手間がかからないのが担当者を変えること。

なぜなら、最初に相談した続きから相談を再開できるから。

別の会社に相談するのも有効な手段ですが、まずは担当の変更ができないかどうか電話しましょう。

オタク女子

1回相談した担当者に直接言うの?

いや気まずすぎてムリなんだけど…。

安心してください。相手もその辺りは対策を用意しています。

担当者の変更は、公式サイトにあるコールセンターに電話すれば大丈夫です。

忙しい中で相談すると思いますので、時間効率の関係でも担当変更ができないか試しましょう。

別の会社に相談する

別の会社に相談するのも良い手法です。

セカンドオピニオンという言葉があるように、1つの相談先だと視野が狭くなってしまいます

客観的にみて正しいかどうか判断すべく、1つ目の相談先での提案について、ぶっちゃけどう思うか聞いてみましょう。

意外にも、もっと安く対策する方法を教えてくれたりするのでオススメの手法です。

ただし、1つ前に相談した「そもそも担当変えてくれるか問題」を先に解決した方が費用対効果は高いですよ。

複数人で相談しに行く

友人や家族など、信頼できる第三者を交えて話し合いをするのも効果的。

1対1だと、上手いこと丸め込まれてしまう可能性があります。

しかし、複数人で相談しに行くと、問題解決に繋がりやすいです。

おすすめは友人より家族の同行

より身近にいる人の方がお金のやり取りが行われるので、別の視点で真剣に聞いてくれる人が多いです。

よくある質問

よくある質問

ファイナンシャルプランナーはむかつくに関するよくある質問を1問1答で紹介します。

ファイナンシャルプランナーはあてにならない?

少なくとも私は相談してよかったです。

体験談は以下の記事で読めます。

ファイナンシャルプランナーに相談するとき注意すべきことは?

相談するとき注意すべきことは以下のとおり。

  • 無理な勧誘でないか
  • FPの資格を持っているか
  • 口コミはおおむね良い評価か

ファイナンシャルプランナーは危険で信用できないのでは?

保険の押し売りが強いファイナンシャルプランナーは信用できません。

しかし、しっかり現状を伝えられる人であれば、危険性は皆無です。

まとめ:ファイナンシャルプランナーがむかつくはウソ!

まとめ

少なくとも私は、ファイナンシャルプランナーがむかつくのはウソっぱちだと考えています。

相談者側の対応が、結果的に自分もむかつく結果につながるパターンも多いです。

しかし、自分の悩みを真剣に相談すれば、意外と親身になって対応してくれるもの。

なぜなら、ファイナンシャルプランナーも商売だから。

商売相手である相談者にムカつく態度をとっていては、信頼されません。

信頼されるために、親身になって相談に乗ってくれます。

私のおすすめする相談先は保険見直し本舗です。

親身になって対応してくれましたし、相談を通じてムダな保険を解約し、年間36万円の節約に成功しました。

お金の悩みは尽きないので、現時点で少しでもひっかかる点があれば、ぜひ一度試しに相談してみてください。

\年間36万円の節約に成功!!/

/無理な勧誘一切なし!!\

ちなみに、私以外の口コミを知りたい方は「保険見直し本舗の口コミを23名に聞いた結果」で解説しています。

ランサーズで独自調査したので、私からしかゲットできない情報ばかりです。

リアルな口コミを知りたい方は、あわせてチェックしてみてくださいね。

ぜひ本記事を何度も読み返し、お金の悩みから解放されましょう!(ブックマーク★しておくと便利です)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本サイト「かずきんの貯金ブログ」では、お金を貯めるための情報を発信しています。

他の記事も参考にして、ザクザク貯金するために活用してくださいね。

目次に戻る⏫

この記事と関連している記事

タップできる目次