【保存版】20代で1,000万円貯めた私のお金持ちになれる習慣15選!

お金持ちになれる習慣は、自分の内面を磨き上げる習慣を作ることが大切です。

でも、習慣化するのは難しいし、具体的に何をすれば良いか分からないと悩んでいませんか?

この記事では以下の3つの習慣について、具体的なアクションプランまで知ることができます。

  • 固定費の削減につながる習慣
  • 無駄な時間を削って副業に集中できる習慣
  • 良い仕事をもらえるマインド習慣

この記事では、金融資産1,000万円を達成した私が、お金持ちになれる習慣について具体的なアクションまで落とし込んで徹底解説します。

タップできる目次

お金持ちになる習慣15選

わたしが実際にやってきたお金持ちになる習慣は以下の15個です。

✅本当に大切な物以外は全て手放す

✅ネガティブニュースを見ない仕組みを作る

✅筋トレでメンタルを保つ

✅くだらない飲み会に参加しない

✅生産性のある最新ニュースを見て自分で試す

✅読書をする

✅自分の意思で副業をする

✅メンターを見つける

✅一緒に頑張る”仲間”を見つける

✅遊びを主体的に提案する

✅悩みや不安は紙に書き出すクセをつける

✅他人と比較しない

✅自分の価値を下げる発言をしない

✅苦手は人に頼る

✅自分を信じて副業にチャレンジし続ける

上から順に具体的なアクションプラン付きで解説します。

本当に大切な物以外は全て手放す

まずは固定費の削減も可能な、大切である物以外を手放す習慣を身につけましょう。

モノを探す時間や収納する時間を極力減らすことで、やりたいことに集中できる環境が整います。

具体的なアクションプランは「引っ越し」

私は昨年の11月に引っ越しを機会に断捨離をして4.5帖の賃貸に引っ越ししました。

結果的に家賃を5万円から3万円に削減できました。年間24万円の収入をタダでゲットしているようなものです。

引っ越しを通じて「大切なモノ以外、全部捨てよう。」と決意して大量のモノを捨てました。

  • 衣類67点以上(スーツも捨てた)
  • いつか使うかもと取っておいた紙袋16枚
  • 消臭剤などのスプレー4本
  • 全然引っ張り出さない思い出の寄せ書き

数え出したらキリがありません。「モノの家賃を出しているのはこういうことか!」とハッとしました。捨てづらいものはパシャっと撮ってクラウドに保存すればOKです。

私は選択と集中ができるミニマリストの方々を尊敬しているからこそ行動できました。モノの家賃を払うのは、もう終わりにしましょう。

ネガティブニュースを見ない仕組みを作る

ネガティブニュースは人の心を動かしやすいです。マスコミは注目を集めるためにネガティブニュースを流してきます。

しかし、テレビやマスコミの雑誌だけ注意すれば良いわけではありません。Twitterでもネガティブな表現をする人、今日も目に入れていませんか?

具体的なアクションプラン「ミュートする」

今すぐネガティブツイートする人をミュートしてください。なんの価値も生まない情報に時間を取られている暇はありません。見ない仕組みを作ることが大切です。

筋トレをする

自分に自信をつける方法として、自宅でも気軽にできるのが「筋トレ」

長期的に見ても健康資産を蓄えることにつながるのでオススメです。

具体的なアクションプラン「1日4分毎日運動する」

たったの4分だけ!?と感じるかもしれませんが、侮(あなど)ることなかれ。

私の1日4分は「20秒全力でジャンピングスクワット、10秒その場で足踏みの8セット」

ポイントは20秒のスクワット中は後先考えず常に全力でやること

ただし、フォームは正しくやることをお忘れなく。かなりキツいので、やり始めは10秒の部分は休憩にしても良いです。

慣れてきたらバーピーをやるのも良いです。

バーピーの手順は以下のとおり。

  • スクワットの体制から腕立て
  • スクワットの体制に戻してジャンプ

上記2つの繰り返しを全力で行います。腕立てをするときに手の甲が痛くなるので、プッシュアップバーを使っています。

筋トレが難しい場合はステッパーがおすすめ!

筋トレはハードルが高いと思った方には家でもできるウォーキングをしましょう!

家でウォーキングできる器具のおすすめはメンタリストDaiGoも使っているステッパー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

わたしが実際に使ってみたレビューは以下の記事で解説しているので、気になる方はいますぐチェック!

くだらない飲み会に参加しない

愚痴や不満、悪口のオンパレードの飲み会に行くのは今日でやめましょう。

もっと生産性のあることや自分が行って心地の良い仲間とのランチに切り替えるべき。

副業の新たなアイディアのきっかけになる会話ができるかもしれませんよ。

具体的なアクションプラン「すべての飲み会を秒で断る」

会社での歓送迎会、お疲れ様会などの飲み会のすべてを1秒で断りましょう。

相手が誘い文句を全部喋る前に断るのがコツです。

私は秒で断ったら一切誘われなくなりました。やったぜ。

生産性のある最新ニュースを見て自分で試す

一見関係ないように思われがちですが、最新ニュースに年収アップのヒントはあります。この教養がチャンスを生むのです。

最近ではChatGPTが話題になっていますが、あなたはもう使ったことがありますか?

無料で使えるので、今すぐアカウント登録して今日中にAIとの会話を試しましょう。

具体的なアクションプラン「ChatGPT」を今日中に触る

最先端の技術は使う使わないに関係なく、まずは自分で試しに触ってみましょう。

実はこの記事の一部はChatGPTに投げた質問をそのまま書いている部分があります。どの場所か分からないでしょう?

「ここじゃね?」と思う場所があれば、この記事の1番下からコメントを投稿できるので、ぜひ発言してみてください。

読書をする

本は必ずしも紙で読む必要はないです。

今はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を使って耳で読書することもできます。

Kindle Unlimitedは月額980円で聴き放題のサブスクです。値上がりする前に以下の画像から登録を済ませましょう!初月30日間は無料です。

具体的なアクションプラン「Kindle Unlimitedで月2冊読破し続ける」

まずはKindle Unlimitedで月2冊読破し続けましょう。

月2冊といっても、数時間耳で聴きっぱなしにすれば良いだけです。

行動力は、行動し続けることでしか身につかない力です。

初月30日間は無料ですので、まずは聞き流しから始めましょう。

自分の意思で副業をする

土日はダラけたい。そう考えていた時期が私にもありました。

しかし「自分の力で稼ぐことができたら人生勝ち組じゃね?」

と思うようになってからブログやライターなどの副業に挑戦!

わたしが実際にやって得られたメリットは3つ。

  • 文章力が鍛えられた
  • 検索する人が何を求めているか分かった
  • 自分の実績ができた

ダラダラと過ごす毎日に、私はもう飽き飽きしています。

具体的なアクションプラン「ブログを開設して記事を発信する」

今副業始めるのであれば、ブログが最もコスパが良いのでオススメです。

ブログで得られるメリットは3つ。

  • 文章力が鍛えられる
  • セールスライティングが身に付く
  • Webライターの副業に活きる

たとえブログで稼げなかったとしても、ブログを通じて得られたライティングスキルは、別の副業である「Webライター」をするときにも役に立ちます。

事実、わたしは文章を書くことで交渉力や提案力が磨かれ、ライターとして採用される確率が爆上がりしました!

ブログを始めるにはサーバー契約が必要です。おすすめはコノハウィング。

このページもコノハウィングと契約することで情報発信しています。

まずは日記や自分が買ってよかったものを発信するクセをつけていきましょう。

メンターを見つける

メンターとは尊敬できる人や指導してくれる人のこと。

こうなりたい!と思える人を1人見つけましょう。

可能であれば実際に会ってフィードバックをしてくれる方が望ましいです。

ただし、全部教えてと質問するのはNG。相手の時間を奪う行為に他なりません。

質問をするときはまず可能な限り自分で調べる。自分なりに調べた考えを伝えて、確認の意味も込めて質問しましょう。

具体的なアクションプラン「尊敬できるビジネスYouTuberを1人見つける」

メンターは実際に会えてフィードバックをしてくれる方が望ましいです。

しかし、直接会えるメンターを見つけるのはハードルが高い。

だからこそ、尊敬できるビジネスYouTuberを1人見つけることをおすすめします。

もしくは尊敬できるビジネスYouTuberが出している書籍から、そのマインドを学ぶ方法もあります。

私のメンターは両学長マコなり社長倹者の流儀などYouTuberだけでも大勢います。

ただし、盲信はNG。参考になる部分だけを取り入れて、お金持ちのマインドを学習し続けましょう。

一緒に頑張る”仲間”を見つける

友達ではダメです。共に頑張る”仲間”を見つけましょう。

友達とはバカ話ができる打ち解けた人、仲間とは収入をあげるために頑張る人を指します。

友達との時間は「豊かな浪費」として過ごしますが、お互いの会社の上司の愚痴などの何の生産性もない会話も多いです。

一緒に何かを作り上げたり、収入を上げる努力ができる”仲間”を見つけて共に副業などの年収アップにつながる頑張りましょう。

お金持ちに近づけますし、モチベーションアップにもつながります。

具体的なアクションプラン「リベシティで仲間を作る」

私は副業に挑戦するとき、リベシティに入会して仲間をたくさん見つけてきました。

既にお金持ちの方もいらっしゃいますし、これから副業で稼いでやる!と情熱的な方も多いです。

リベシティは最初の1ヶ月は無料で利用できますし、サポート体制もしっかりしています。

リベシティへの入会はコチラからできます。

遊びを主体的に提案する

遊びを主体的に提案することで、新しい事業を起こす練習ができます。

遊びといっても、ランチに誘うという簡単なものではいけません。宿泊を前提とした計画を打ち出してみましょう。

  • どこに泊まるか
  • 予算はいくらか
  • 時間配分をどうするか
  • どうやったら友達に楽しんでもらえるか
  • 他に安くする方法はないか

上記5つを自分で頭で考えて、計画を立てたら友達にプレゼンしましょう。

「俺の遊びの計画ほど魅力的なものはないぜ」と言えるくらい調べましょう。

具体的なアクションプラン「友達に1泊2日の旅行計画を提案する」

具体的な提案は1泊2日のプチ旅行の提案です。私は富山から名古屋に行く旅行について、友達に計画を提案しました。

参考までに、先ほどの5つの考えるリストを自分になりに考えてみました。

  • ジャストインプレミアム名古屋に宿泊
  • 予算はホテル代が10,000円でカフェ代が3,000円
  • 名古屋には15時30分に着くよう時間を調整
  • うる星やつらが好きな人なのでコラボカフェに寄ることを提案
  • 電車か車かどちらがより安いかを徹底比較

上記のように提案しました。わたしはこれを3月24日に実行しました。計画を立てるのが苦手な彼は「手間が減って助かった」と言ってくれました。

友達ならノーリスク。人を巻き込んで行きましょう。

悩みや不安は紙に書き出すクセをつける

モヤモヤとした気持ちはその日の夜や翌日の仕事に支障をきたします。

メンタルが不安定の状態では、稼げる仕事も稼げなくなります。

モヤモヤやイライラの感情があるときは、筆記開示をすることで悩みを吐き出しましょう。

筆記開示という言葉は、メンタリストDaiGoさんの「人生を変える記録の力」という本で知りました。

楽天ブックス
¥1,540 (2023/03/18 15:57時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

具体的なアクションプラン「今日の不満をA4の紙に書き殴る」

悩んでいることを紙に書き出す「筆記開示」は、紙とペンさえあればどこでもできるのがメリットです。

あなたがやることはただ1つ。汚い文字で構いません。今日の不満をA4の1枚いっぱいに書き殴ってみてください。

やった後、想像以上にスッキリしてストレスを解消できるのを実感できます。これでお金を稼ぐメンタルはバッチリ!

他人と比較しない

人はつい他人と比較しがちです。下と比べても何の価値も生まないし、上を見ればキリがない。

わたしの母は子供の頃によく言い聞かせてくれた言葉があります。「人は人、自分は自分」

20代後半になって、ようやく真にこの意味が理解できました。

以下のアクションプランを通じて、他人と比較するクセが限りなくゼロに近づきました。

具体的なアクションプラン「つい比較してしまうSNSアカウントをミュート」

SNSはキラキラした投稿がバズりますし、目立ちます。

そんなキラキラした人と自分を比べることに何の意味もありません。

どうしても比較してしまうクセがある人は、今日そのSNSのアカウントでミュートにしましょう。

たとえ仲が良い人やお世話になった人であっても比較してしまうのであれば、即ミュート。

ミュートしても相手に通知は行きませんし、リプであれば通知されるので絶交しているわけでもありません。

今すぐやりましょう。

自分の価値を下げる発言をしない

たとえ自虐ネタであったとしても、自分をバカにするような発言はしてはいけません。

友達に「どうせ私は太っているから彼女なんてできない。」と言われて

「そうだね、君太っているもんね〜」なんて、口が裂けても言えませんよね(笑)

自分の価値を下げる人の相手は疲れますし対応に困ります。

客観的にみると分かり易いですが、自分ができているかは怪しいはずです。

具体的なアクションプラン「でも、だって、どうせ」を一生使わない

今からあなたは「でも、だって、どうせ」の3つは一生使ってはいけません。

3つの接続詞から始まる文章は、ネガティブで自分の価値を下げる発言になりかねないからです。

ポジティブな発言をする習慣をつければ、良い人が集まってきます。

良い人が集まってこれば、仕事がもらえるチャンスも生まれ、スムーズに仕事を進められますよ。

苦手は人に頼る

人はどうしても苦手なことがありますが、全部を自分でやる必要はありません。

なぜなら、苦手なことは時間がかかるから。

だから身銭を切ってでも、苦手は人に頼るべきです。

空いた時間は自分は好き・得意に挑戦する時間に費やすことで良い結果を得られます。

具体的なアクションプラン「苦手なこと紙に書いて任せる」

そもそも自分の苦手が何なのか?ということを言語化できない人も多いです。

苦手なことは紙に書いて任せる練習をしましょう。

私の苦手は車の運転と料理です。

この2つだけはどうしても苦手なので、既に人に頼りまくっています。

車も包丁もフライパンも持っていません。

車の運転は友人や家族にお願いしているし、料理はレンジでチンするだけのものか、飲食店に行って美味しい食事を楽しんでいます。

反対に私の強みは「書くこと」と「継続力」の2つなので、Webライターやブロガーとして稼いだお金を上記の苦手に対して支払っています。

自分を信じて副業にチャレンジし続ける

私はこれまで、たくさんの失敗をしてきました。

具体的にはプログラミング、Webデザイン、動画編集、ブランドせどり、Instagram、Twitter、TikTokを副業にしようとチャレンジしましたが、ことごとく失敗しています。

打席に立って稼げず、何度も挫けそうになりました。やらないほうが、正直ラクです。

「本業があるのに、時間を無駄にしているだけじゃないのか?」

「何もできずに終わるんじゃないか?」

「もう諦めて、ゲーム三昧の楽しいだけの日々を過ごそうかな・・・」

そんな悪魔の囁きと格闘してきました。

チャレンジし続けて1年。今わたしはWebライターやブロガーとして成果が出ています。

会社に縛られず、自分の実力だけで食べていくスキルを身につけることができました。

具体的なアクションプラン「以下の動画の副業に片っ端からチャレンジする」

わたしがやった方法そのまんまです。上記の動画で紹介されている副業を片っ端から挑戦しただけです。

「これならいけそう!」というものを直感で選んで1つ、始めてみてください。

趣味の時間はもちろん、会社からの飲み会も断り、恋人と過ごす時間まで犠牲にして、挑戦し続けました。

結果、ブログとWebライターの2でヒットを打つことができました。

ブログであれば、労働していなくてもお金がチャリンチャリン入るのでおすすめです。

まとめ

今回は1,000万円達成した私が、実践してきたお金持ちになれる習慣について解説してきました。まとめると以下の通りです。

✅本当に大切な物以外は全て手放す

✅ネガティブニュースを見ない仕組みを作る

✅筋トレでメンタルを保つ

✅くだらない飲み会に参加しない

✅生産性のある最新ニュースを見て自分で試す

✅読書をする

✅自分の意思で副業をする

✅メンターを見つける

✅一緒に頑張る”仲間”を見つける

✅遊びを主体的に提案する

✅悩みや不安は紙に書き出すクセをつける

✅他人と比較しない

✅自分の価値を下げる発言をしない

✅苦手は人に頼る

✅自分を信じて副業にチャレンジし続ける

具体的なアクションプランを1つでも取り入れて、お金持ちに近づく行動をしていってくださいね。

タップできる目次